オイル百科

オイルはカラダの細胞膜をコーティングしています。さらに、脳や目、内蔵や肌、神経やホルモンなどにもオイルは深くかかわっています。良いオイル(油)は、私たちのカラダになくてはならないものなのです。
積極的に摂るべきオイル、撮ったほうがよりいいオイル、あまり摂るべきではないオイル。
人それぞれの食生活やライフスタイル、ストレスなどの心身の状況、そして気になる体調などによって、その人が摂るべきオイルは異なります。
あなたに必要なオイルをじっくりと探してみてください。

オイルのすべてを紹介します

※随時追加中

アボカドオイル

世界一栄養価の高い
「森のバター」の果実を抽出

コメントなし

亜麻仁油

古代ギリシャから伝わる
「健康の素」

コメントなし

アーモンドオイル

料理との相性抜群、
健康食に適したオイル

コメントなし

アルガンオイル

髪と肌を乾燥から
守ってくれる美のオイル!

コメントなし

インカインチ
(サチャインチ)オイル

インカ文明に伝わる
最高のバランスのオイル!

コメントなし

ウォールナッツ
(くるみ)オイル

ふわっとした香ばしさが
食材の味わいを増す

コメントなし

オリーブオイル

脂肪酸の比率が厳密に定められている
カラダにいいオイルの代表格

コメントなし

グレープシードオイル

ポリフェノールとビタミンEが
豊富なブドウのオイル!

コメントなし

ココナッツオイル

中鎖脂肪酸の含有は随一!
トロピカルで健康的

コメントなし

サンフラワー
(ひまわり)オイル

熱に強く揚げものに
最適な食用オイル

コメントなし

しその実油(えごま油)

脂肪酸が豊富!
酸化しやすいので注意

コメントなし

チアシードオイル

中南米のスーパーフード「チア」
オメガ3脂肪酸が豊富

コメントなし

ピーナッツオイル

中華料理でおなじみ!
香ばしくコクのあるオイル

コメントなし

ヘンプシードオイル

生命力あふれる
麻の実から抽出したオイル

コメントなし

マカデミアナッツオイル

食べても肌に塗っても
OKの良バランス!

コメントなし